安城市つながる商店街とは?

2022年9月1日、花ノ木・御幸・セントラル商店街振興組合が合併し、
「安城市つながる商店街」が誕生しました

七夕期間限定

「ゲーム&お買物券」

取扱店のご案内

8月3日4日5日の七夕三日間のみ限定で使用可能な金券の取扱店のご案内です。

【対応店舗】
つながる商店街参加店の
七夕金券対応()のアイコンがあるお店で使用可能です。

【使用期間】
8月3日(金)4日(土)5日(日)

理事長あいさつ

「安城市つながる商店街」ホームページにお越し下さいましてありがとうございます。

令和4年9月に発足したばかりの新しい商店街です。まだまだ組織もルールも定かでないところがありますが、皆さんと共にこの地域を盛り上げていきたいと思っています。今後ともご協力を宜しくお願いします。

さて、安城市つながる商店街とは、花ノ木商店街、御幸商店街、セントラル商店街が合併して誕生した商店街です。この地域は安城市の中心市街地と言われてきたエリアですが、数年前から地域人口が減り始め危機感を持つ商店主が増えてきました。エリアでは大型プロジェクトの区画整理も進み、店舗も三々五々と移動を重ね店舗数も減っていきました。そんな背景から近隣商店街3つで合併をし、地域、時代にあった商店街活動が出来ることを目指しています。

地域住民と「つながる」。商店同士で「つながる」。行政と「つながる」。学校、企業と「つながる」。など、皆さんと「つながる」ことでお客様、お店そして子ども達と共に成長していきます。

今後の商店街活動に注目頂くと共に、参加をお願いします。

安城市つながる商店街振興組合 代表理事
杉山 敏幸

SNSでも情報を発信します